更年期障害・不妊症治療・妊婦検診は愛知県一宮市の金子産婦人科へ

各種検診・予防接種・妊婦検診 産婦人科 一宮市 更年期障害
HOME >  診療案内  > 各種検診・予防接種・妊婦検診

各種検診 受け付けております。

一宮市健康診査(毎年5月1日~10月31日まで)

※予約の必要はありません。

 

●子宮頸癌検診(毎年5月1日~12月末日まで

20歳以上の方、自己負担金  1,000円(平成29年度現在)

 

●大腸癌検診

40歳以上の方 自己負担金  500円(平成29年度現在)

 

●肝炎ウィルス検診

40歳以上の方 自己負担金  無料

 

●特定健診(国民健康保険加入の方)

40歳以上の方 自己負担金  無料

 

血圧測定・検尿・採血・心電図などを施行します。

※社会保険加入の方は、施行期間・自己負担金が会社によって異なります。

予防接種について

※予約が必要です。

子宮頚癌予防ワクチン / インフルエンザワクチン / 麻疹、風疹ワクチン(MRワクチン)  の3つを施行します。

2010年4月から14回分の妊婦検診の受診票が発行されます。

妊婦全員に対し、妊娠期間中の妊婦検診を受診することができる14回分の受診票が
ご自身の住民票のある市町村より交付されます。
お母さんが元気でもお腹の赤ちゃんの様子は分かりません。
きちんと検診を受け、新しい命の誕生を共に待ちましょう。

他の市町村で交付された受診票も一宮市で使用出来ます。

妊婦検診の重要性

「とびこみ出産」や「かけこみ出産」という言葉を聞いたことはありませんか?

妊娠しているにも関わらず、検診を受けることなく陣痛が起きてしまったり出産の徴候が出てしまった場合に

受け入れてくれる病院はなかなか見つからないでしょう。

検診をしていないので、お母さんや赤ちゃんの状態が全く分からないからです。

受け入れてあげたとしてもかなりのリスクを伴うため、ほとんどの病院は敬遠します。

その結果命を落とす赤ちゃんもいると思うと本当に心苦しいです。

妊婦検診を受けない理由が忙しいからであれば当院にお越しください!

ご予約の必要もなく、待ち時間も少なくご案内できます。

検診の費用が心配な方は妊婦検診の受診票をご利用ください。

14回分の妊婦検診が無料で受けられます。

※当院では分娩を行っておりません。

  ご希望の時期に、ご希望の病院・診療所へご紹介いたします。

金子産婦人科 医院概要

〒491-0804

愛知県一宮市千秋町佐野字六法寺32番地  TEL:0586-75-0770

2019年3月より一部診療時間が変更になります。